臨済宗方広寺派 祥光寺住職向令孝(こっさん)が、いま風の時代に"いまここ道場"スタッフと共に、禅の心をお伝えしています。
坐禅会、接心、オンライン接心、行事・イベントのお知らせ。                      

主人公はあなた:Hiro in you

2022年1月16日 at 11:00

メリークリスマス

2021年12月25日 at 22:35
今日はクリスマス、愛についてお話ししました。
拙いハーモニカ演奏も(^0^)

未在:まだまだ

2021年12月13日 at 09:53


すばらしい出会い(勝縁)に導かれて、この頃伝教大師・最澄さんに改めて出会い学んでいます。
十九歳で最澄さんが、比叡山に十二年の籠山修行にはいる覚悟を記した「願文」を読み。最澄さんの澄んだ自己省察、懺悔の心に感動しました。そのことについてはユーチューブ【禅の風】(https://www.youtube.com/channel/UCZsXuXz7BiNxtFphd0JUP1w)にアップしています。

そしてうかんできたのが二つの禅語、「識羞」と「未在」です。

識羞=しきしゅ、はじをしる
五祖法演曰く、「吾、参ずること二十年、今まさに羞(はじ)を識る。ー永いこと坐禅をしてきて何がわかったか。只、自分に恥じ入るばかりだ」

未在=みざい、まだまだ
白雲端禅師が五祖法演に語って言う、
「数人の禅僧が廬山からやって来た。皆悟入しているところがある。彼らに仏法を説かせると、また説き来たるその筋道がハッキリしている。古則因縁をとりあげて彼らに問うと、またその古則因縁も明かすことが出来る。‥……ただ未在だ。」
五祖法演はこの「未在」に疑問をもって幾日も坐り込み、ついに大悟した。

※白雲守端=(一〇二五~一〇七二)臨済宗、楊岐派。湖南省出身。
 五祖法演=( ?~一一〇四)臨済宗、楊岐派。湖南省出身。白雲守端の法嗣。

私も禅僧になって、すでに40年……、ただ羞じを識るこの頃。「未在」と自分に喝をいれています(^0^)

自分の愚かさを識る

2021年12月12日 at 11:52
19歳の青年、最澄さんは、
さすがに澄んだ心で自省されています。
私は禅僧として40年、
ただ未熟な自分、未在の自覚が成果でしょうか……

伝教大師・最澄さん

2021年11月21日 at 14:24
しばらく伝教大師・最澄さんについて学びましょう。
人生はまさに「勝縁」です!

花セラピー

2021年10月3日 at 20:48
今日は、坐禅会スタッフの友人で、花セラピスト・齋藤佳代さんのワークショップを本堂でやりました。
茶花は、花入れ、掛け軸などといった床の間全体のバランスを考えながら活けます。
花セラピーは、花を通じて季節を感じ、自分自身を見つめ、誰かを思い、心豊かになる、その時の気持ちのままにに自由に活けます。最初に、いま一番心にピッタリの花カードを選びます。
私は深紅のバラ、愛ちゃんは黄色いバラを選びました。
さて、色とりどりの花が皆に平等に配られます。
全部の花を使わなくてもいいし、余っている花を追加してもかまいません。
本日のお花は、バラ(赤)、スプレーカーネーション(ピンク)、ライスフラワー(白ピンク)、ガーベラ(黄色)、モカラ(オレンジ)、デルフィニウム(水色)、ホトトギス(紫)、トルコキキョウ(白)、フジバカマ(緑)、ドラセナ(緑)。
いつも床の間の花で苦労している愛ちゃん、今日ばかりは色とりどりの花を好きなように活けて楽しそう。
自分の作品が「愛おしい」と連発していました。
同じ花材でも、それぞれに違った表現で、それぞれに輝いています。
Today, we held a workshop in the main hall under the guidance of Kayo Saito, a friend of Syoukouji zazen-kai staff and a flower therapist.
Tea flowers should be arranged while considering the overall balance between the alcove, such as the vases and calligraphy of a hanging scroll.
In flower therapy, you can feel the seasons through flowers, look at yourself, think about someone, enrich your heart, and arrange flowers freely as you feel at that time.
First, we choose the flower card that fits our hearts best.
I chose a crimson rose, and Ai-chan chose a yellow rose.
Now, the colorful flowers are evenly distributed to everyoneYou don’t have to use all the flowers, or you can add extra flowers.
Today’s flowers are rose (red), spray carnation (pink), rice flower (white pink), gerbera (yellow), mokara (orange), delphinium (light blue), hototogisu (purple), Turkish kikyo (white), Fujibakama (Green), Dracena (green).
Ai-chan, who is always struggling with the flowers in the alcove, seems to enjoy using the colorful flowers as she likes today.
“I love my flower arrangement,” she said many times.
Even with the same flowers, each one shines with a different expression.

何でもウエルカム

2021年9月22日 at 20:17


Locked out、 lucky!
After dinner, I organized the area around the wooden deck.
“Dad, I’m going shopping for a while,
What do you want? “Ai-chan (my wife).
“There is nothing else, be careful,” said Ko-san (me).
I was tired after working for about half an hour
I thought, “I’ll stop working at this point today and take a bath,” and when I tried to open the glass door,
“Oh, it’s closed!”
The front door of the house and all the windows are correctly locked.
What should I do … (^. ^;)

Zen is to take anything as a welcome
“OK! Let’s do zazen in front of the main hall.”
It’s cloudy, but it feels good to hear the voice of insects flowing with the cool breeze.
Eventually, it began to rain, like Chopin’s “raindrop.”
“Ah, I’m lucky to be able to sit at night!” (^ 0 ^)

こころ楽しい生活習慣

2021年9月6日 at 11:24
  こころ楽しい生活習慣を養いましょう(寺報:祥光より)
禅宗の専門道場の修行の基本は、持戒・禅定・智恵の3つの学びの修行・三学です。
「持戒」とは、平たく言えば自発的な良い習慣を保つことです。
「持戒」によって、「 禅定」の、落ちついた状態で今ここの事を心を込めて出来ることが可能になります。「禅定」によって、「智慧」、一切の現象や現象の背後にある道理を見きわめる直観が働きます。
禅堂における三学は、坐禅三昧の無我がベースですから、直観に生きることは、自我を離れ無心になって神仏の声を聴従することであり、神仏に嘉された真実にして幸福な独自の人生の花を咲かせることになります。
しかも、その徳(潜在力)は子孫や周囲の人にも伝わるのですから、あだやおろそかに生きられません(^-^;
 でも、ご心配なく……、「心地良く、楽しい」がキーワードですから。

 「今が楽しい 。今がありがたい 。今は喜びである。それが習慣となり、天性となる生き方こそ最高です」
という平澤興先生(京都大学第16代総長)の名言通り、要は今が楽しい、ありがたい、喜びだと感じれる
素直で無邪気な童心に帰ることです。
 素直で無邪気な童心と言えば、最近では何と言っても大谷翔平選手です。
エンジェルスの大谷選手の活躍ぶりは観ていて胸がスカッとしますね。
大谷選手の人気は、投打二刀流の実績はもちろん、
野球大好き少年のままの素直で無邪気な生き方が、人間の最高の生き方だからこそ感動をよぶのでしょう。

観音堂棟上げ

2021年8月27日 at 18:45


今日、観音堂の棟上げが無事済みました。
わずか3坪ほどの建物ですが、施工は本格的な寺社建築の天峰さんです。
日々仕上がっていくお堂を見るのは嬉しい!
Today, the construction of the Kannon-do framework has been completed. The building is small, but the construction is done by Tenpou Construction Company, a full-fledged temple and shrine building.
It’s nice to see the building work is making steady progress.

歎異抄第4章TANNISHO4

2021年6月16日 at 16:26